カカカブログ

思いついたことを気ままに記録に残していきます。

逆張りは目線の切り替えができないと大負けを引き起こす。

相場の7割はレンジである

実際スキャルをしていても確かにと思う。

なのでどうしても逆張りをしたくなる。

それは別にいい、エントリーチャンスが多いし、

相場がレンジなら短時間で稼ぐことができるからだ。

必ずトレンド相場はやってくる。

NY時間であれば30分で相場が様変わりすることもしばしば。

 レンジ狙いの逆張りの落とし穴はここにある。

レンジ狙いの逆張りポジは必ずどこかでトレンドの初動に乗せられてしまう。

この時、損切りするのは当然だが、

目線の切り替えができずレンジ狙いのままだと、

チャートが常にエントリータイミングに見えてしまう。

そうすると、逆張り連打をすることになる。

一度やってしまうともう止まらない。

ダメだと思っていてもやってしまう。

トレンドが終わるまで逆張り損切りを繰り返すことになる。

いつか反転すると神に祈りながら。

僕はたまに大負けするがいつもこのパターンで負けている。

明確な判断基準が必要

どこかで線引きが必要。

例えば水平線を引いてここを超えたらレンジ狙いはしない、などだ。

 基準がないとどうしてもトレンド中の逆張り連打をやってしまう。

損切りになって悔しい心理状態でも冷静に相場を判断できる軸を自分の中で構築する。

これがトレード力につながっていくのだろう。

 

 

 

損切り出来るならあとはメンタルだけ

損切りは徹底すること

それができればあとはメンタルの問題。

 全然勝てない時と、何をしても勝てる時。

それの差は紙一重だ。

 例えば何度トレードをしても損切りになり勝てる気がしない時、

一旦風呂でも入って気分をリセットすると今度は何しても勝てたりする。

 これは偶然ではなく必然。

最近それに気が付いた。 

全然勝てないときのメンタルとそこからくる行動

  • 勝てないときは、利食いしない。
  • 負けを一回のトレードで取り返そうとする。
  • 次のトレードで勝つ自信がない。
  • 相場の優位性がなくなってもポジションを外さない。
  • 結果、損切りされる可能性が急上昇する。
  • 自分の感覚にしたがってエントリー、エグジットできない。
  • 相場を見てない。見てるのは含み損、含み益だけ。

何やっても勝てるときのメンタルとそこからくる行動

  • 気分に余裕がある。損益にこだわりがない。
  • 利食いする。
  • ポジションの優位性がなくなったら素直にポジを外せる。
  • 自分の感覚に従ってエントリーできる、エグジットできる。
  • 相場を見てる。運よく利が乗ったらポジションを外すだけ。 

どうしたら勝てるときのメンタルでいられるのか?

勝てるときのメンタル、それが引き起こす行動を

理論的に理解する。その優位性を体得する。

僕は、今まさにその段階に足をかけた。 

  • ノルマを作らない。素直に相場観に従いトレードする。
  • お金をお金と思わない。含み損、含み益を気にしない
  • 口座資金の増減はどうでもいい。
  • 稼ぐのに必要なのは値動き、そこから得られる優位性のみ。
  • でも、重要指標時はのーぽじね。

 

 

与える人、奪う人、トントンの人

世の中の人を、与える人、奪う人、トントンの人の3種類に分ける。

幸福度ランキングはおそらくこうなる

 

与える人X型

~~~幸福の壁~~~

奪う人、トントンの人

~~~地獄の壁~~~

与える人Y型

 

与える人はX型、Y型にさらに分けることができる。

X型は、お願いされてNoといえる人

Y型は、Noが言えない人

 

同じ与える人でもこれだけで幸福度がまさに正反対の結果となる。

コツは自己犠牲を伴うお願いは必ずNoということ。

迷う必要は全くない。きっぱりと断る。

これができないと奪う人に舐められカモにされるからだ。

 

自己犠牲ではなくお互いが得をする提案

または、自分は全く手間が掛からず、簡単にできるが、

相手がとても喜ぶことのみを行う。

 

とても重要な気がしたのでここに書いておこう。

 

僕はトレードが下手だ

今日も、帰ってから少しトレードをした。

相場とかみ合わず、損切り連打。

あっという間に-30pip以上に負けが膨らむ。

そこから、相場の動きがレンジっぽいくなってきたので

逆張り気味にエントリーを繰り返す。

結果、+2.6pipで微益なったところでトレード終了。

トレード時間:23:00~24:55

 最初の数回のトレードがなければ十分な利益を得ていた。

最近そんなのばっかりだ。

 

倒れるまで仕事するのってどうなの?誰のせい?

上司が徹夜上等だったりするとほどほどで帰宅が出来なくなる。

最近うちの部署で倒れる人が続出した。

本人もやる気だし、周りもやる気だから休めない、休まない。

結果倒れるまで仕事する。

これってやっぱりマネージャが無能なんだと思うんだけどどうかな。

人が壊れたら結局仕事も止まるわけで、生かさず殺さずでうまく回さないと

だめだと思うんだけど。

僕は一般兵の足軽なのでどうすることもできん。

担当するプロジェクトが炎上しないことをただ祈るのみだ。

 

 

無職転生 異世界行ったら本気だす

さっき8話見た。

面白いぞこれ。

ボレアス家の人結局みんないい人だった。

一見人当りがよさそうなお父さんの人が一番腹黒だったのは意外。

エリスいつの間にかかわいくなってた。

 

別のアニメかってぐらい世界の雰囲気が変わりだした。

ドラゴンが出たり、イケメン剣士?、悪魔ろりの子?、仮面の剣士?に伝説の王様?

さっぱりわからないけど超楽しい。

 

個人的に今期の覇権アニメ決定だな。

サラリーマンとは、労働力を提供して対価をもらう人

そう、我々は労働力を提供しているのだ。

ソリューションだとか、技術力だとか、おもてなしだとか

そういう上辺の話もあるが本質的には労働力を提供してる。

 

会社が赤字でも給料をもらえる。

逆に会社の売り上げが倍増しても給料は据え置き。

ローリスク・ローリターン、無責任、腰掛け、お手伝いさん。

それがサラリーマンという生き方の本質。

 

嫌なら自分で事業を起こそう。

起業しよう、自己責任で覚悟を持って行動しよう。

って書いてはいるがしないだろうな、俺は。